0120-587-250営業時間:10:00〜18:00(火・水曜定休)

【お気に入りの逸品 スタッフ編】 ~ダクトレールにハンギングプランツ~

2020年7月21日(T)
空中にグリーンがあると、空間が豊かになる

「お気に入りの逸品 スタッフ編」の最後はプランニングでもお客様に必ずオススメしているというダクトレール。
ペンダント照明やスポットライトを設置するのはもちろん、植田のおすすめの使い方はハンギンググリーン。

リノベのネタ帳|お気に入りの逸品 ハンギンググリーン
「空中にグリーンを飾ることで、立体感が出て空間がイキイキと豊かになるんです。植木鉢じゃなくても、わが家では吊るせる花瓶でポトスを挿して吊るしています。葉が垂れ下がる様子がとてもキレイで癒されますよ」。

吊るしたポトスがぐんぐん伸びているという彼女の言葉どおり、風通しのいい空中は植物にとっても悪くない環境。
ポトスはじめ、木にツタを這わせていくタイプのアイビーや、木や岩の上に着生するランの仲間などは、とくに空中が大好きです。
ほかにも吊るせるタイプの植木鉢に、多肉植物をぎゅっと寄せ植えして吊るしたり、あじさいでリースをつくって吊るしたり。
あじさいはそのままドライになっていくので、色が変わるさまも楽しめたそうです。

リノベのネタ帳|お気に入りの逸品 植物
「家具などのインテリアはシンプルに、グリーンはたっぷり、というのが好きなんです。ハンギング以外にも、もう10年くらいになるオリーブやパキラ、ウンベラータにネムノキ…。ウンベラータは株分けで増やしました。お客様にいただいたブルーベリーも50cmから1mくらいに成長して、毎年実をつけてくれます」。
植物のある空間が大好き、と話す植田。

もしかするとグリーンフィンガーの持ち主なのかもしれません。
青山店のそばにできた「SOLSO PARK」にいつか行ってみたい、と楽しみにしているそうです。
 
【逸品Data】
ハンギンググリーン
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest