menu

スタッフブログ BLOG

住宅の長寿命化リフォームシンポジウムへの登壇報告

2017年10月26日(木)
先日、10月12日(木)に水道橋のすまい・るホールにて開催された「住宅の長寿命化リフォームシンポジウム」に参加、チーフプランナーの渡辺が登壇してまいりました。

住宅の長寿命化リフォームシンポジウム パンフレット
一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会さん主催の住宅の長寿命化リフォームシンポジウムでは主にリフォーム事業者さんが「住宅の長寿命化リフォーム」のノウハウを共有する場として毎年開催されています。

リフォーム事業者による事例発表会の前には基調講演が行われ、京都大学名誉教授 高田先生のお話しはとても面白く、勉強になりました。また、国土交通省の前田氏による国における取り組みも大変興味深く、とても貴重なお話しを聞く機会をいただくことが出来ました。

住宅の長寿命化シンポジウムの様子
事例発表会ではエキップさん、ルーヴィスさんと共に登壇させていただき、マンションにおける長寿命化リフォームのポイントと事例をいくつかご紹介。
温熱環境や設備機器(配管等含む)の交換などハード面だけではなく、家族が長く快適に暮らすためにはライフスタイルの変化にも対応できるよう、可変可能なプランをご提案するといったソフト面についても大切にしています。といったお話しをさせていただきました。

シンポジウムの詳細や資料は住宅リフォーム推進協議会のサイトからもご覧いただけますので、ご興味ある方はぜひご覧ください。
URL:http://www.j-reform.com/event/symposium_choju.html
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest