リフォーム・リノベーション・新築 住まいづくりの専門店

スタッフブログ BLOG

リノベーション・オブ・ザ・イヤー2017 で審査員特別賞を受賞しました!

2017年12月16日(土)
リノベーションオブザイヤー授賞式コピーライティング賞
12月14日(木)に開催されたリノベーション・オブ・ザ・イヤー2017でスタイル工房の事例「吾輩は猫である」(HP事例No.548 やっぱり猫がすき!デザイナー集団の家)が審査員特別賞としてコピーライティング賞を受賞しました!


リフォーム・リノベーションの事例|No.548 やっぱり猫がすき!デザイナー集団の家リフォーム・リノベーションの事例|No.548 やっぱり猫がすき!デザイナー集団の家

リノベーション・オブ・ザ・イヤーは700以上のリフォーム・リノベーション関連企業が参加する「リノベーション住宅推進協議会」主催のコンテストで、住宅だけでなく商業施設や街づくりリノベーション等多彩なリノベーション事例がエントリーされています。

「コピーライティング賞」という名前ですが、審査員の方からはお施主様のライフスタイルに合わせた事例がとても良かったので何か賞を。ということで、今回はコピーライティング賞としました。とのお言葉も。
ありがとうございます!!
ご協力いただいたお施主様、本当に本当にありがとうございました!!

HPの事例紹介とはちょっと違う、コピーライティング賞を受賞した紹介文を掲載いたしますので、お楽しみください。

吾輩は猫のエドワードである
リフォーム・リノベーションの事例|No.548 やっぱり猫がすき!デザイナー集団の家

吾輩は猫のエドワードである。女3人寄ればかしましいというが、この3人は大の猫好きで、吾輩たち猫5匹も加わり、皆で賑やかに暮らす「しぇあはうす的な二世帯住宅」が誕生することとなった。
吾輩たちの家は築27年。耐震・防音をしっかりやってからハイカラにするのが良いとの提案を頂戴し、皆も大賛成。
吾輩のご主人と2人の友人とは生活時間が違うため、吾輩たちの部屋を1階にし、寝室周りは特に防音をしっかり考えてもらった。お陰でご主人と吾輩はゆっくりと眠ることができ大満足である。
防音といえば、線路脇でうるさかったが、インナーテラスとか言う最高に日当たりの良い吾輩たちの昼寝場所?を1、2階両方広々とってもらい解決した。

2階のご主人の友人とその猫さんたちの空間はまた楽しいものである。何でも、猫の写真を撮って本を作ったりするらしく、部屋のどこもがスタジオなのだ。絵になるというか、猫が輝くのである!
無垢のフローリングや床暖房の入ったタイルの上でのくつろぎ姿、ロフトに続く真っ白い箱階段の上でのお澄まし姿、色々なところに作られた猫用通路から顔をのぞかせるいたずらっ子姿、どれもフアンの皆様に大好評だ。もちろん働き者の吾輩たちのためにキャットウォークやキャットタワーもある。(やはり、一戸建ては最高だ!吾輩たちのご主人はすばらしい!!)

そんなわけで皆も是非一度、賑やかで楽しい3人と5匹の家へ遊びに来て欲しい。待っておるぞ

Before
Before吾輩のご主人はウエブの仕事をしていて、デザイナーの友人2人と「しぇあ」することを考えたそうだ。3人で暮らせば安心だし、気に入った土地に自分たちのお気に入りの空間を造れるということで、話がまとまったらしい。そして皆で探してやっと見つけたのが、今の家だ。線路脇でとても日当たりが良い。(吾輩としてはそれが大事である)「しぇあ」は良いところもあるが、プライベートなどはどうなのだという問題もある・・・そこで、やりたい事はたくさんあるが、どうしたらよいか分からないので、スタイル工房というところに全て叶えたい!とお願いしたらしい。
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest