リフォーム・リノベーション・新築 住まいづくりの専門店

スタッフブログ BLOG

12月16日(土) 戸建フルリノベーション完成現場見学会を開催しました!

2017年12月19日(火)
先週末に横浜市泉区にて開催した戸建フルリノベーション完成現場見学会の様子をご報告いたします!
今回もたくさんのお客様にご来場いただき、おかげさまで大盛況の見学会でした。

現場見学会の様子現場見学会の様子
今回の現場は、築33年の戸建、80㎡に5人+わんちゃんの仲良し2世帯家族のためのフルリノベーション。 ご家族のこだわりやあたたかさを感じる素敵な現場でした。
ご来場されたお客様にも好評だった、こだわりポイントをご紹介します。
 

こだわりポイント1:ご家族の身長が刻まれた柱や階段を既存利用


現場見学会の様子|身長を刻んだ既存の柱
家族が集える快適な空間を確保するため間取りは大きく変更しましたが、想い出の柱と立派な梁は残しました。皆が集まるカウンター脇の柱が家族の歴史を感じさせます。
 

こだわりポイント2:多彩なタイルを使用


現場見学会の様子|キッチンには色違いのタイルを使用
キッチン・洗面・トイレ手洗いに それぞれこだわって選んだタイルが使われており、来場されたお客様も興味を惹かれていたようでした。 キッチンでは、色違いのタイルがアクセントに。

現場見学会の様子|洗面タイル(紺色)現場見学会の様子|洗面タイル(黄色)
2か所ある洗面もタイルでガラッと違う表情に。
 

こだわりポイント3:断熱材にセルロースファイバーを使用


工事中の現場見学会の様子|断熱材
通常スタイル工房では、断熱材にグラスウールを使用することが多いのですが、今回はお施主様のご希望で、アップルゲート社のセルロースファイバーを採用いたしました。グラスウールと比べて断熱性能は同等ですが、材料の8割がリサイクル新聞紙という環境性に優れた断熱材です。
とても寒い日だったにも関わらず、室内は意外に冷え込んでいなかったように感じました。
断熱材について参考記事

ご来場されたお客様も、室内の気温の感じ方や空間の広がりなどを実際に体験して頂けたことでしょう。 それぞれご自身のリノベーションの参考にしていただければ嬉しいです!
完成したばかりのお住まいを現場見学会会場とすることにご承諾くださったお施主様、本当にありがとうございました。

次回の現場見学会は  1月27日(土) 戸建フルリノベーション完成現場見学会@横浜市港北区 です。
戸建リノベですが、マンションリノベを検討されている方でも素材感やプランの作り方など参考になるところもたくさんございますので、是非ご来場ください!
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest