0120-587-250営業時間:10:00〜18:00(火・水曜定休)
ホーム > ニュース > 「こどもみらい住宅支援事業」について

ニュースNEWS

「こどもみらい住宅支援事業」について

2022年4月29日(F)
事業名称:こどもみらい住宅支援事業(令和3年度補正予算+令和4年度予備費等
事業予算額:542億円+600億円


スタイル工房は「こどもみらい住宅支援事業」に登録しています

子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得への負担軽減のため、
高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や省エネリフォーム等に対して補助金が交付される事業です。

※令和4年4月26日に決定された「原油価格・物価高騰等総合緊急対策」を受けて、
住宅価格上昇への対策として、住宅購入支援を継続的に実施するため、
542億円に加え、予備費等より600億円が計上され、
「こどもみらい住宅支援事業」の申請期限が令和5年3月末まで延長となりました。

リフォームの場合
対象
補助上限額で若者世帯を高く設定されていますが、一定条件の元あらゆる世代の方が対象となるメリットがあります

期間※延長されました
2021年11月26日~2022年10月31日の間に工事請負契約を締結
2022年10月31日までに工事が完成すること
~2023年3月31日の間に工事請負契約を締結
2023年までに工事が完成すること
※予算の執行状況により、交付申請の受付を終了した場合、同日までとなります。
ただし、交付申請の予約を行った場合、その限りではありません。

補助額
実施する補助対象工事および発注者の属性等に応じて5万円から60万円となっています。
 


詳細は国土交通省ホームページにてご確認ください。
https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/reform/
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest