ホーム > 施工事例一覧 > マンションリノベーション事例

事例No.675パパとボクとでCooking!無骨さを感じる素材感と暮らしやすさを両立

オープンな対面キッチンがある開放的なLDK|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
ハンモックのあるリビング|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
辺りが見渡せるオープンキッチン|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
無骨さと木の質感のコントラストがおしゃれなキッチン|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
キッチンの背面にはオープンなキッチンボードを|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
温かみのあるレッドパインの無垢フローリングは素足で触れたとき、柔らかく心地よいのが特徴|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
回遊できるキッチンの横にWICをレイアウト|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
キッチンからリビングダイニングへの眺め|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
白で統一された洗面室|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
白で統一された浴室|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
モルタル調のフロアタイルを使用したトイレ室|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
こちらの洋室にも床にレッドパインを使用|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
寝室|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
自転車も置ける広々としたスペースの玄関土間|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
名前 F様邸
場所 神奈川県横浜市
建物種別 マンション
築年数 築 29 年
対象面積 約 82 ㎡
費用 -
工期 約 2ヶ月
before
お気に入りに追加する

☆お客様のご要望

F様は小学生の男の子と2人暮らし。「2人でキッチンに立って料理が楽しめるような家に住みたい」と、リフォーム済みマンションなどを見て回ったそうですが、納得できる物件が見つかりませんでした。そんな時、立地と日当りがいいリフォームされていない中古物件に出会い、リノベーションを決意。
ご希望は、収納力のある土間玄関と、オープンな対面キッチンがある開放的なLDK。育ち盛りのお子さんとともに、毎日が楽しく過ごせる住まいを目指しました。

☆プランニングのポイント

テーマ

  • 子どもと一緒に料理が楽しめるオープンなキッチン
  • 無垢材や古材、土間など、素材感が楽しめる空間

ポイント
元々あった和室をLDに取り込み、キッチンの向きを変えてLDKがつながる広々とした空間に。一番のご希望だった対面式のオープンキッチンは、親子が並んで料理ができるように、作業スペースにゆとりを持たせました。キッチンの床は、掃除がしやすいフロアタイルを採用。一方リビングは温かみのあるレッドパインの無垢材に。素足で触れたとき、柔らかく心地よいのが特徴です。
ご希望だった玄関土間は自転車も置ける広々としたスペースに。LDにはファミリークローゼットやゆとりのある室内干しをスペースを用意するなど、家事動線にも配慮しました。
全体のインテリアは、躯体現しの無骨さを活かしながら、仕上げの素材感を大切にしています。F様も親子で珪藻土左官に挑戦したり、古材屋さんを巡って材料を探すなど、積極的に参加。納得のインテリアと暮らしやすさで愛着のある住まいになりました。

☆間取り図

神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|改修前間取り図
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|改修後間取り図

工事内容

マンションリノベーション

  • 床:レッドパイン(オイル塗装)

チーフプランナー:於保 誠之
コーディネートプランナー:水村
施工管理:松田 航

twitter facebook
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest