リフォーム・リノベーション・新築 住まいづくりの専門店
ホーム > 施工事例一覧 > 光と風の通り道

事例No.601光と風の通り道

暗さと湿気が気になるマンションの1階を明るく爽やかな空間に

before
名前 I様邸
場所 神奈川県横浜市
建物種別 マンション
築年数 築 18 年
対象面積  77 ㎡
費用 -
工期 3ヶ月
お気に入りに追加する twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。

☆お客様のご要望

お子様が小学校に入学するタイミングで持ち家がほしいとお考えでした。はじめは庭がほしいと戸建てを検討されましたが、希望の学区内では予算的に見合わず断念。その後新築マンションも検討されましたが、ピカピカした感じや細かく仕切られた間取りがどうしてもしっくりとこないことから、中古リノベを選択されました。購入されたのは築18年のマンションで専有庭付きの1階の部屋。暗さと湿気、風通しの悪さが気になり、それらを解消することが今回の大きなポイントとなりました。

☆プランニングのポイント

テーマ
マンション1階の暗さ・湿気・風通しの悪さを解消
ポイント
「自然素材をふんだんに使ったナチュラルな雰囲気が好きでスタイル工房さんに決めました」というIさん。床はオークの無垢フローリング。湿気が気になる寝室や子ども室の一面の壁は珪藻土の塗り壁に。珪藻土はIさんご家族で塗られました。
玄関土間は、アウトドア用品を収納したいというご要望から、既存の居室の一部を削って拡張。拡張した部分の土間と寝室との仕切り壁には、明り取りと風通しを考えて室内窓を設けました。さらに、リビングに隣接していた既存の和室は撤去して、一部はリビングに取り込んで広々としたLDKに。一部はリビング~寝室へ通り抜けられるウォークスルークロゼットにしました。これらの間取り変更により、土間→寝室→クロゼット→リビングと、光と風の通り道が完成。「室内窓のおかげで北側にある寝室もとても明るい」と、Iさんご夫妻にも喜んでいただけました。
キッチンは向きを変えるとともにリビング全体が見渡せるオープンタイプに。洗面室に抜ける出入り口を新たに設け、抜群の家事動線も実現しました。また、収納も増やしたいというご要望から、キッチンには食材はもちろん家電も収まるパントリーを新設。奥様こだわりのルーバー引き戸が目を惹きます。
ウォークスルークロゼットのリビング側にはL字型のカウンターデスクと棚を設置。PC作業をしたり、本や好きなアイテムを飾って楽しんだり、いろいろな使い方ができるようにしています。リビングの壁側にはテレビ台を兼ねたベンチタイプの収納を造作。壁はモルタルの塗り壁で仕上げて空間のアクセントとしました。
子ども室に造作したロフトベッドはご主人のこだわりをカタチにしたものです。ポップなカラーと壁に取り付けたハシゴ状の階段には遊び心がいっぱい。お子様も大喜びでハシゴを昇り降り。家族の笑顔にあふれる、明るく爽やかなお住まいに生まれ変わりました。

☆工事内容

マンション内装改修工事 マンションリノベーション
・床:遮音マット+オーク無垢フローリング(オスモクリア塗装)
・壁:(LDK一面)モルタル左官、(主寝室・洋室一面)珪藻土左官(施主施工)

プランナー:於保 誠之
アシスタント:小野
施工管理:松田 航

☆間取り図

お気に入りに追加する twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest