ホーム > 施工事例一覧 > 戸建リノベーション事例

事例No.644大好きな絵本をゆっくり愉しむ

築浅物件のメリットを活かしつつ、暮らしに合わせたリノベーション

before
名前 I様邸
場所 東京都三鷹市
建物種別 戸建
築年数 築 10 年
対象面積 約 70 ㎡
費用 -
工期 約 2ヶ月
twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

内装リフォーム済みで設備を再利用

☆中古リノベにした理由
Iさんご夫妻はマイホームを持とうと考え始めてから2年ほど新築の建売住宅を見て回っていたそうです。しかし、画一的で面白みのない間取りやデザインが多く、ピンとくるような物件に出会えずにいました。そこで、予算内で自分たちの好きな雰囲気が実現できる中古リノベに注目。物件探しからリノベーションまで1社でスムーズに、ストレスなく進められる当社のワンストップサービスを利用されました。

☆物件選びのポイント
当初は都心へのアクセスが良い2路線を候補に、駅がきれいで近隣に大きめのスーパーがあり、大通りから少し離れた静かな立地を中心に探されました。内見を重ねて周辺環境などのチェックもしつつ、1路線の数駅に限定。最終的に購入された物件は大通りに面していましたが、駅から徒歩12分、日当たりが良く、サイズ感もちょうど良いことが決め手に。築浅のリフォーム済みで水廻り設備がそのまま使えることも魅力でした。

☆資金計画について
内装リフォーム済みの物件でしたので、キッチン、洗面、浴室、トイレといった水廻り設備や畳など、既存が利用できる部分が多くありました。フルリノベーションに比べて費用を抑えることができ、自己資金もしっかりとお持ちでしたので、リノベ費用は自己資金で賄えました。
 

☆お客様のご要望

1階はできるだけ間仕切りを取り払って開放的なLDKにしたいとお考えでした。床や建具には無垢を使ってナチュラルな雰囲気に。また、奥様がお好きな絵本を飾るラックや書庫の設置やアール開口を随所に採り入れたいというお話をいただきました。

☆プランニングのポイント

テーマ

  • 既存をうまく利用しながら「好き」な素材と形で雰囲気を一新

ポイント
Iさんご夫妻が購入された中古戸建ては築10年と比較的築浅でしたので、予算を抑えるためにも構造を大きく変更せずに開放感を生み出すご提案をしています。その分、床材や建具、造作家具などのこだわりたい部分に力を入れつつ、結果的に予算内に収めることができました。
1階のLDKは隣接する洋室の間仕切り壁やキッチンの下り壁を撤去して広々としたひと続きの空間に。現しになった柱には無垢の床と同じオイル塗装を施して空間に溶け込ませています。オープンになったキッチンの立ち上がりには奥様がお好きな絵本を飾るラックを造作。キッチン背面に新たにできたパントリーは以前は廊下側から使う形だった収納の向きを変えて利用しました。また、味気ない既製品だったシューズボックスや洗面台は無垢の木で造作し、Iさんご夫妻が希望されたナチュラルな雰囲気にぴったりとマッチしています。
2階はトイレを撤去し、寝室の収納から納戸までの空間を使って大きなWICが生まれました。納戸の扉は外してアール開口に変え、2方向から行き来できるWICは容量も使い勝手も抜群です。階段脇の収納部分には書棚を造り付け、新たにアールの下がり壁を設えて書庫に。大好きな絵本をゆっくり愉しむことができます。
無垢の木をふんだんに使い、随所にアール開口を設えた可愛らしい雰囲気に絵本がとてもよく似合うお住まいとなりました。

☆間取り図

☆工事内容

戸建て内装改修工事 戸建てリノベーション

  • 床: ナラ無垢フローリング(OSMOオイルクリア塗装)
  • 造作家具

プランナー:李 真弓
施工管理:稲見 直紀

twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest