リフォーム・リノベーション・新築 住まいづくりの専門店
ホーム > 施工事例一覧 > 家族の成長に合わせ自在に変わるワンルームの住まい

事例No.301家族の成長に合わせ自在に変わるワンルームの住まい

子どもたちの成長に合わせてフレキシブルに

before
名前 K様邸
建物種別 マンション
築年数 築 31 年
対象面積  60 ㎡
費用  780 万円
工期  2 ヶ月
twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

子どもの成長に合わせて間取りも変更 自由で楽しい可変性のある住まい

中古を買ってリノべーションを選んだ理由
お子様たちの幼稚園や学校を変えず、住み慣れた町での住み替えを希望されていたKさま。お子様たちの成長に合わせて間取りも変えられるような家にしたいというご希望もあり、中古を買って自分たちの好きなようにリノベーションしよう!と考えられたそうです。

物件探しのポイント
最初は戸建ての中古住宅を探していらっしゃいました。しかし人気の沿線沿いだったせいか、予算内の物件は築年数が古いものが多く、耐震補強や老朽化対策にずいぶん予算がかかることがわかりました。Kさまは間取りや内装にもこだわりたかったので、中古マンションも視野に入れ提案。選択の範囲を広げたことで、希望の立地、予算の物件を見つけることができました。

資金計画について
物件購入とリノベーション費用、諸経費まで全部まとめてローンを組むことになりました。購入された物件の築年数が古かったこともあり、こうしたケースを取り扱っている銀行が限られていたのですが、当社にお任せいただき無事にローン契約ができました。銀行とのやりとりや書類作成などもすべてフォローしつつ進めて参りました。
 
 

Before写真

☆ お客様のご要望

築31年の中古マンション購入。内装をナチュラルでシンプルなイメージに変えたい、そして細かく仕切られた間取りを子どもたちの成長に合わせてフレキシブルに使えるようにしたいとのご希望でした。

☆ プランニングのポイント

自由な使い方を楽しめる可変性のある住まいがご希望だったため、細かく仕切られた既存の間取りはすべてなくしました。東側は縦に長い一つの大空間をつくり、将来は必要に応じて主寝室や子ども部屋、収納と自由に仕切って使えるように。
多目的室の天井までの高さの引戸を開け放つとリビングとも一体化し、さらに広々とした空間が実現します。多目的室は、そのまま主寝室、子どもたちのベッドスペースへとつながっていて、将来は子どもたちの個室や主寝室、収納など、必要に応じて家具やパーティションで自由に仕切って使うことができるようにしました。

玄関横の洋室は一部を玄関土間、残りを寝室に。土間に置いている収納家具はお客様がお持ちのものを活用してそれらの高さに合わせ、内窓の位置を決めました。

☆工事内容

マンション内装改修工事 マンションリノベーション
・床:ナラ無垢材+クリアオイル塗装
・壁:珪藻土(一部)
・造作建具:タモ無垢材(リビング)、シナ材(多目的室)
・キッチン:トクラス(Bb)
・トイレ:TOTO(ピュアレストQR)
・浴室:TOTO(RZ Qタイプ)

プランナー:渡辺 ノリエ
アドバイザー:黒沢 拓也
施工管理:松田 航

g

twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest