0120-587-250営業時間:10:00〜18:00(火・水曜定休)
ホーム > 施工事例一覧 > マンションリノベーション事例

事例No.712aurinko東京都世田谷区 マンションリノベーション

LDK|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
LDK|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
リビング|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
ダイニング・キッチン|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
キッチン|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
キッチン|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
キッチン|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
洗面室|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
廊下・建具|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
玄関 収納|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
玄関 収納|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
ウォークインクローゼット|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
トイレ|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
玄関|東京都世田谷区 マンションリノベーション事例
名前 K様邸
場所 東京都世田谷区
建物種別 マンション
築年数 築 17 年
対象面積 約 75 ㎡
費用 約 920 万円
工期 約 2ヶ月
お気に入りに追加する

☆お客様のご要望

ご結婚のタイミングで、賃貸からの住み替えを検討されたK様ご夫妻。もともとリノベーションに興味があったため、最初から中古物件の購入を検討されたそうです。

築20年以内で駅近、間取りが変えやすく床暖房・専用庭がある、と明確な条件を決め、たくさんの物件を検討し、ワイドスパンで広い専用庭のある中古マンションを購入され、リノベーションのご相談に。

間口の広さを活かした開放的なLDKや適材適所のたっぷり収納を最小限の工事で実現すること、既存の床暖房をできるだけ活かすことを強くご希望されていました。

☆プランニングのポイント

テーマ

  • 間口の広さを活かした開放的なLDK
  • 既存の活用や設備の選択でコストコントロール
ポイント
既存の床暖房を活かすことができるか、がプラン検討のポイントでした。現地調査を念入りに行い、床をはがす工事を最小限にとどめて、既存の床暖房を活かすことができると判断。
ワイドスパンの間口を分断していたリビング横の和室を撤去し、孤立していたキッチンは壁を取って向きを変更。広々と開放的なLDKが実現しました。

庭につながる開口手前に一部土間スペースを設け、ガーデニングを楽しめる空間に。
LDKには庭からの陽射しがたっぷりと入り、日中は照明いらずの明るさ。陽だまりのような空間は家族にとって最高に心地よい憩いの場です。

キッチン背面からつながる収納は、床暖房を邪魔しないフロートタイプを採用。さらにリビングからも玄関からもアクセスできる大容量のウォークスルークローゼット兼シューズインクローゼットを設け、たっぷりの収納も確保しています。

重厚感のある玄関タイルはそのまま再利用、建具は塗装のみにするなど、既存を活用してコストを抑えています。またフラットカウンターのキッチンを採用し、カウンターを新たに作るコストもカット。優先順位を明確にすることで、コストコントロールをしながらこだわりを実現しています。

心地良い日差しと開放的な空間で家族が暮らしを楽しめる、そんなお住まいになりました。

工事内容

マンションリノベーション マンション内装改修工事 

  • キッチン:グラフテクト
  • 洗面ボウル:サンワカンパニー

コーディネートプランナー:鈴木
施工管理:稲見 直紀

s

twitter facebook
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest