リフォーム・リノベーション・新築 住まいづくりの専門店
ホーム > 施工事例一覧 > 本と暮らす日々

事例No.584本と暮らす日々

大量の蔵書をいかに収納するかが最大の課題。水廻りもこの機会に一新

before
名前 O様邸
場所 東京都中野区
建物種別 マンション
築年数 築 15 年
対象面積  83 ㎡
費用  750 万円
工期 2ヶ月
twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

☆お客様のご要望

お住まいのマンションは築15年。教鞭をとられているご主人の大量の蔵書がところ狭しと置かれ、棚板がたわむほどでした。定年を迎え今後さらに本が増えるということで、蔵書の収納をどうするかが一番の課題でした。また、この機会に使いやすいキッチンに交換し、他の水廻りも一新したいとお考えでした。

☆プランニング

テーマ

  • 既製品と造作を組み合わせて、大量の蔵書をすっきりと収納
ポイント
玄関を入った瞬間に目に飛び込んでくるズラリと並んだ本棚。リビング・ダイニングの両サイドにも本棚を設置し、まさに本に囲まれたお住まいを実現されました。これらの本棚は、既製品をうまく採り入れてコストを抑えつつ、既製品では対応できない部分は造作でしつらえています。例えば、ダイニング横のテレビ台を兼ねた本棚は、本以外に飾りたい物やレコードプレイヤー、CDなど、何をどこに置くかを細かくご相談しながらセンチ単位で棚板を設けた造作で、使い勝手はもちろんのことLDKの見せ場ともなりました。
間取りの変更はありませんが、リビングに隣接した和室は洋室に変更し、ベッドを置いて寝室として活用。既存の押入れと洋室のクロゼットはつなげて、より広く収納量を確保したウォークスルークロゼットにしました。
玄関に近い2つの洋室は北側にあたり、寒さが気になるということでパインの無垢フローリングを上張りし、素足に無垢の木の温もりが感じられるように。また、このタイミングでキッチン、洗面台、トイレ、浴室の設備を全て交換。洗面台とトイレには気に入ったタイルをあしらって雰囲気も一変。気持ちも新たにご家族の暮らしがスタートしました。

☆工事内容

マンション内装改修工事 マンションリノベーション
・床:パイン無垢フローリング
・造作家具

プランナー:阿部 高明
施工管理:保壽 章人

☆間取り図

twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest