ホーム > 施工事例一覧 > マンションリノベーション事例

事例No.653“お帰り!!マド”から届く声広々リビングと“お帰り!!マド”で家族がつながる

神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|LDK
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|LDK2
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|LDK3
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|廊下からの視線
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|開口にピッタリサイズの本棚を造作
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|LDK4
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|LDK-キッチンからの視線
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|LDK6
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|オープンキッチン
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|オープンキッチン2
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|キッチン収納 - カップボード
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|キッチン収納 - カップボードの引き戸を開けた様子
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|リビングルーム
神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例|玄関
名前 S様邸
場所 神奈川県横浜市
建物種別 マンション
築年数 築 13 年
対象面積 約 49 ㎡
費用 -
工期 約 2ヶ月
before
お気に入りに追加する

☆お客様のご要望

築13年のマンションにお住まいのSさんご家族。壁に向いて暗かったキッチンがリノベーションのきっかけです。ファミリールームがうまく使いこなせていない点もお悩みでした。空間をムダなく活用して家族が明るく楽しく過ごせるLDKにしたいというご要望でした。

☆プランニングのポイント

テーマ

  • キッチンの移動で明るく家族の顔が見える暮らしに
  • 使いこなせていなかった空間を活かすプランニング

ポイント
収納を兼ねたカウンターを撤去し、奥様お気に入りのキッチンを対面式に設置。ご家族の様子を見守りながら、明るく開放的な空間で料理ができるようになりました。キッチンはベランダ側を開けて配置したので、キッチンから洗面室を通ってぐるっと回れる回遊動線が生まれ、勝手口からベランダへ出やすくなりました。うまく使いこなせていなかったファミリールームは仕切り壁や引き戸を取り払ってリビングと一体化。広々とした空間でそれぞれが好きなことをしていても家族がつながります。

床は既存の床暖房を利用するため、床暖房対応のオーク三層フローリングを採用。色味のグラデーションが楽しめるウクレレ塗装を施しています。

今回は住みながらの工事でしたので、ご家族はお住まいがどんどん変わっていく様子を楽しまれていました。途中、ファミリールームの廊下側にあった収納を撤去した際、「この開口を閉じてしまうのはもったいない」ということになり、可動式の本棚をしつらえて腰壁風に、家族が帰ってきたときには、上部の開口から声をかけられるので「お帰り!!マド」と名付けられています。家のどこにいてもご家族の気配が感じられるお住まいに生まれ変わりました。

☆間取り図

☆工事内容

マンション内装改修工事 マンションリノベーション

  • 床:オーク三層フローリング(床暖対応)
  • キッチン:ウッドワン
  • 造作家具

プランナー:松倉 百合子
施工管理:歌田 桂一/野呂 朋大

twitter facebook
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest