ホーム > 施工事例一覧 > マンションリノベーション事例

事例No.657ふたりでつくる、大人の世界

収納をまとめてすっきりと住まう大人の家に!

before
名前 T様邸
場所 東京都新宿区
建物種別 マンション
築年数 築 14 年
対象面積 約 65 ㎡
費用 -
工期 約 2.5ヶ月
twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

☆お客様のご要望

収納にモノが収まりきらず、もう一部屋ほしいと住み替えを考えたTさんご夫妻でしたが、住み慣れたエリアでは希望の物件に出会えなかったため、住み替えを諦め、今のお住まいのリノベーションを決意。収納の充実と浮いた存在になっていた趣味のエレクトーンを隠したいなどのご要望がありました。

☆プランニングのポイント

テーマ

  • パントリーの新設と使い勝手の良いWICで余計なモノを出さない暮らしに
  • 落ち着きのあるシックな空間でゆったりと過ごす大人の時間
ポイント
リビングに隣接していたフリースペースとの仕切りの壁とガラススクリーン(ガラスの扉)は撤去して広々として明るいリビング・ダイニングスペースを確保。キッチンは位置をずらして対面式にしました。キッチンだったところにはパントリーとリビング収納を兼ねた大型収納を新設しています。その一番奥がエレクトーンスペース。エレクトーンの脇は腰壁とガラスで仕切り、ガラススクリーンを再利用してリビングとつながるように。収納の奥といっても明るく開かれた空間となっています。キッチン周りにも収納家具やカウンター収納を造作し、たっぷりとした収納力を実現しました。
寝室にはクロゼットと納戸がありましたが、使い勝手が悪かったことからひとまとめに。衣類をはじめ、季節モノなどもしまえる大型WICとなりました。廊下側からも出入りできるように開口を設け、こちらもガラススクリーンを再利用しています。寝室の出入り口は引き戸に変えたことで以前より広く使えるようになり、ひと回り大きなベッドが置けるようになりました。
無垢のフローリングをご希望でしたので、リビングの床暖房を敷き直し、既存の建具とも馴染むオーク三層フローリングを採用。造作家具も色味を揃え、濃い木目が落ち着いた雰囲気を醸し出します。寝室にはアクセントクロスをご提案し、お手持ちのソファと同系色を選ばれました。住み替えをしなくても充分な収納とくつろぎスペースを備えたお住まいとなりました。

☆間取り図

工事内容

マンション内装改修工事 マンションリノベーション

  • 床:オーク三層フローリング
  • 造作家具

プランナー:住田 ゆかり
チーフプランナー:渡辺 ノリエ
アシスタントプランナー:榎
施工管理:大石 剛

twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest