ホーム > 施工事例一覧 > マンションリノベーション事例

事例No.562個性的なチークの床が映える家

ライトの位置にもこだわった住まい

before
名前 Y様邸
場所 東京都
建物種別 マンション
築年数 築 35 年
対象面積 約 60 ㎡
費用 -
工期 約 1.5ヶ月
twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

働き方と暮らし方を大切にした 資金計画とリノベプランを実現

なぜこの物件に?
これからのお仕事の関係もあり、ご希望のエリアに絞っていくつかの物件をご紹介しました。いくつか内見をしていましたが、なかなか希望に合わず、探す範囲を少し幅広く見始めた頃、広げる前の希望エリアから出た新着物件がこのお部屋でした。
もともと住まわれたこともあるエリアでもあり、早速翌日内見となりました。内見でお部屋に入った瞬間にお部屋に入った瞬間にワクワク感を感じられたようで、リビングからの景色や、落ち着いた雰囲気にお二人が「しっくりきた」と口をそろえたほどでした。
パーフェクトな条件ではないものの、これだ!と思える物件に『めぐり合えた』とのだと感じました。


資金計画はいかがでしたか?
Yさんご夫妻は、お二人とも自営業でクリエイティブなお仕事をされています。会社員ではないからこそ、家を買うだけでなく、買った後の将来の暮らしまで考慮した資金計画を立てられました。まず、Yさんご一家のこれからのライフプランをしっかりと検証。家族の暮らしを楽しみながら、無理のない資金計画を一緒につくりあげました。


ワンストップでよかったことは?
今回はフルリノベーション済の物件だったため、既存を活かして、限られた予算の中で、いかにY様のご希望をかなえるかという点が重要でした。内見から2日でリノベプランのご提案。そしてプランご提示から3日目には現地調査を行い全体の費用とリノベ内容をつめることが出来ました。
スピードを必要とされる中古物件の取引の中で、 「物件調査・資金計画・リノベプラン」とスムーズにご提案できたことが物件購入の決断につながったと思います。
中でもリノベプランによってモチベーションも高まりましたし、Y様のイメージづくりの軸になったと感じています。 これはワンストップならでは、ですね。

☆お客様のご要望

当社のワンストップサービスを利用して中古マンションを購入を決めたY様。リノベ済みの物件で水まわりの設備などはきれいでしたが、間取りが使いにくく、キッチンの使い勝手を良くし、リビングを広くしたい、ご夫婦ともに自宅で仕事をするので仕事部屋を設けたいというご要望がありました。

☆プランニングのポイント

リビングの隣りの洋室は、一部をリビングに取り込んで広々としたLDKに。残りをウォークインクロゼットにすることで、既存の収納スペースをなくし、その分仕事部屋のスペースを確保しました。
キッチンは20センチほど前に位置をずらすことで背面のスペースを広く確保。ご希望だったパントリーを設けることができました。
床材は濃淡の組み合わせが個性的なチーク材を。キッズスペースの壁は、床の色に合わせたグレーと水色が混ざったアクセントクロスを選びました。
照明のダウンライトは既存のものを、より陰影がきれいに出る位置に配置替え。また、これから砥部焼*(tobeyaki)の食器販売のお仕事をスタートさせ、商品の写真撮影を行うということで、砥部焼に似合うインテリアを取り入れました。

*砥部焼き:愛媛県砥部町を中心に作られる陶磁器

☆工事内容

マンション内装改修工事 マンションリノベーション
ワンストップリノベーション、中古購入リノベーション
・床:リノベーション用無垢フローリング、チーク材
・造作家具:チェリー材
・壁:アクセントクロス(一部)

プランナー:李 真弓
施工管理:大平 祐輔

twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest