スタッフブログ BLOG

撮影雑記~~~

2019年2月26日(火)
ご両親から受け継いだ築31年の木造2階建て住宅。既存の間取りや立派な部材をもう一度蘇らせたリノベーションです。

もともとのお住いのポテンシャルをいかし、住んでいた人の思いや思い出を残しながら、新しい暮らしを快適にする…リノベーションの醍醐味のひとつかなと思っています。こちらのお住いでも、その立派なルーバー扉や、建具などを再利用。重ねた時の分だけ、味わい深くその存在感も増していく素晴らしい扉です。
リフォーム・リノベーションの事例|リビングリフォーム・リノベーションの事例|ルーバー扉

「プランナーさんが既存の建具をもったいないと言ってくれたのがうれしかった」とおっしゃるお客様。「気になっていた動線を変えつつ、自分たちが大事にしていたものを一緒に大事に考えてくれた。何よりプランの提案時にもらったパースに驚いてしまって、こんな風になった我が家を見てみたい!と思いました」。

リフォーム・リノベーションの事例|キッチンカウンター
以前の趣を残しながら、キッチンとリビングの間にはレンガのカウンター。

リフォーム・リノベーションの事例|飾り棚
あいだの飾り棚からは、キッチンにまで光が届くようにもなっています。

毎日の生活が楽しくなって、お家に帰ってくるのが楽しみになったと言って喜んでいただけました♪


このお家の施工事例はこちらから

広報:長谷川基子
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest