撮影雑記~ 神奈川県横浜市 マンションリノベーション F様邸 No.675

2019年8月24日(S)
築29年マンションのフルリノベーション。玄関土間を作ったり、無垢材のフローリングにしたいと思っていたお客様でしたが、探しているとほとんどの物件が「リノベ済物件ばかりだった」との事。なので、希望のエリア内で「未リノベ」だったこちらの物件は即決だったそう。

キッチンの向きを変えてオープンに|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例自転車が置けるように玄関土間を広げた|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
キッチンの向きを変えてオープンに。自転車が置けるように玄関土間を広げ、居室の一面は、珪藻土を施主施工されました。

珪藻土は、実際に日本ケイソウ土さんの塗り体験会にも参加されてから、臨んだそう。「リノベーションは、一生のうちに何度も経験するものじゃないので、イベントのように楽しもうと思った」とお客様。

大きめのサイズのTRUCKのソファは広々LDKにはぴったり!|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例キッチン横のパイプスペースは古材で囲んでインテリアの主役のひとつに|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
TRUCKのソファ、ダイニングテーブル、ベンチも今回のリノベーションを機に購入されたとの事。大きめのサイズのソファは広々LDKにはぴったり!躯体を現して、動かすことのできないキッチン横のパイプスペースは古材で囲んでインテリアの主役のひとつになりました。それぞれの素材感が調和してなんとも男前の空間ですね。

オープンキッチンにしたので、キッチンを介しての会話が増えました|神奈川県横浜市マンションリフォーム・リノベーション事例
新しいお家での暮らしはお子さまがハンモックで遊んだり、豆からひいたコーヒーを入れてくれたり…。「オープンキッチンにしたので、キッチンを介しての会話が増えました」との事でした♪

→このお家の施工事例はこちらから


広報:長谷川基子
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest