リフォーム・リノベーション・新築 住まいづくりの専門店

リノベのネタ帳 BLOG

床だけじゃない!木目を愛でる「板張り天井」の魅力

2018年01月28日(日)
すっかり定番の無垢床フローリングですが、木の魅力をもっと堪能したい!という人には「天井に貼る」という方法もあります。空間をぐっとシックに演出しつつ、温もりを与えてくれる「板張り天井」のお家をご紹介します。

 

【リビングに】勾配天井ならすっきりまとまる


リフォーム・リノベーションの事例|勾配天井を板張りに
築45年の木造住宅にお住まいのご家族。
リビングの日当たりが悪くて暗かったことから、1階にあったリビングを2階に移動しました。
天井を開けて、収納として使われていた小屋裏のスペースをロフトに。
天井高をいかして、ラーチ材を貼って仕上げました。

リフォーム・リノベーションの事例|天井板張り ラーチ材リフォーム・リノベーションの事例|天井板張り ラーチ材
ロフトがあるぶん天井の面積が広くなり過ぎず、すっきりと見えますね。
床はパイン材。
床も天井も木を使う場合は、あえて違う樹種を選ぶのがおすすめ。
木目や色味の違いが空間に動きをもたらし、圧迫感を防ぎます。
(No.241 古いお家を思いきり楽しむ。光あふれる元気な住まい)
 

【リビングに】和モダンのアクセントに


リフォーム・リノベーションの事例|天井板張り パイン材
続いては、築16年の中古マンションにお住まいのご夫婦。
和風モダンの落ち着いた雰囲気がご希望だったため、リビングの窓はカーテンではなく障子に。
和の趣を感じつつ、光も入るようにデザインしたオリジナルです。

リフォーム・リノベーションの事例|天井板張りパイン材
床は落ち着きのあるチーク材、天井には明るめのパイン材を貼りました。

リフォーム・リノベーションの事例|天井板張り×和モダン
キッチンカウンターと吊り収納はタモ材で造作。
それぞれの木のもつ風合いや木目の違いを楽しみつつ、品のある佇まいのリビングです。
(No.506 柔らかな陽光でくつろぐ住まい)

 

【リビングに】一部を板張りにしてゾーニング


リフォーム・リノベーションの事例|天井板張りでゾーニング
2世帯住宅リノベの、1階親世帯のリビングです。
もともとのリビングに和室と納戸を一体化し、広々としたLDK空間に。

リフォーム・リノベーションの事例|天井板張りリビング
床はお母さまのご希望によるウォールナットの無垢材。
「天井のどこかを板張りにしたい」というご希望は、もと和室だった部分の天井で叶えました。

リフォーム・リノベーションの事例|天井板張りリビング
窓には猫間障子を使い、和モダンの雰囲気を演出。
木製のテレビボードはキッチンと同じ製品を使うことで、統一感を出しています。
(No.552 二世帯でくつろぐ上質な時間 ~ご両親世帯編~)

 

【キッチンに】タイルとの相性もばっちり


リフォーム・リノベーションの事例|LDK一部 天井板張り
3階建ての一戸建てリノベ。
キッチンとリビングの一部の、下がり天井を板張りにしました。
床は木目のコントラストが個性的なアカシア。

リフォーム・リノベーションの事例|天井一部板張り
部分づかいなら、濃い色の板張り天井もシックに決まります。
ご主人が選んだという深い青のタイルとの相性も抜群。

リフォーム・リノベーションの事例|アカシア材とタイル
白く明るいリビングダイニングと、落ち着きのあるキッチンというメリハリの効いた空間です。
(No.566 タイルの彩りを添えて、上質な時間を楽しむ。)

 

【和室に】親和性◎の組み合わせ


リフォーム・リノベーションの事例|和室の板張り天井
高級旅館のような佇まいのこちらの和室。
天井は、既存のものをそのまま利用しました。

リフォーム・リノベーションの事例|和室の板張り天井
和室はもともと板張り天井ということも多いため、まったく違和感なく馴染みます。
3世代同居に向けたご実家のリノベで、畳を貼り替え、壁を珪藻土仕上げにしました。

リフォーム・リノベーションの事例|LDKから見た和室
二世帯が一緒に過ごす広々としたLDK。
広さと間取りはそのままに、床はオーク三層無垢材、壁は珪藻土と自然素材をたっぷり。
和室の入り口を開け放てば、さらに広く使えます。
(No.344 二世帯リノベ!)
 

【和室に】和×北欧テイストをバランスよく


リフォーム・リノベーションの事例|LDKの一部を板張り天井に
最上階からの眺望と、高い勾配天井が気に入って購入した中古マンション。
築年数は25年。
約29畳もの広いリビングは、一部を和室とオープンなキッチンに。
収納としても使えるロフトと、ロフトにつながる階段も設けました。

リフォーム・リノベーションの事例|板張り天井 パイン材
無垢フローリングの床を希望していましたが、マンションの規約でカーペット敷きに。
代わりに、ロフトの下から玄関に続く天井にパイン材を貼りました。

リフォーム・リノベーションの事例|板張り天井 和室
和室の入り口は、普段は開け放してオープンに。
必要に応じて、建具で仕切って個室にすることができます。
全体的に北欧テイストのお家ですが、板張り天井によって和室とのバランスをうまくまとめています。
(No.360 ソファに座れば視線の先に最高の眺望!)

 

【寝室に】リラックスムードで安眠


リフォーム・リノベーションの事例|寝室 天井板張り
おばあ様から譲り受けた築60年の一戸建てリノベです。
2階の寝室の天井を板張りで仕上げました。

リフォーム・リノベーションの事例|板張り天井 淡色の木
床はオークの無垢材。
一部だけ勾配天井になっているのもいいですね。
色の薄い木を幅広に貼ることで、すっきりとした印象になります。

リフォーム・リノベーションの事例|寝室板張り天井
左手の障子窓は、もとのお家でおばあ様が使っていたものを再利用した想い出の品。
やはりほんのり和テイスト。板張り天井と合うようです。
(No.220 築60年の風合を新しい型で受け継ぐ)

 

【寝室に】木の天井でプチホテルのような趣


リフォーム・リノベーションの事例|天井板張り ホワイトウッド
築20年のマンションリノベです。
床はカーペット敷きの寝室。天井をホワイトウッド貼りで仕上げました。

リフォーム・リノベーションの事例|天井板張り ホワイトウッド
壁には「外国の住宅を思わせる仕上がりが気に入った」というスイス漆喰のカルクウォールを採用。
優しく落ち着きのある寝室で、ぐっすり眠れそうですね。
(No.198 夫婦の時間を楽しむリビング)

 

まとめ


シンプルな部屋にも個性が生まれる板張り天井。実例にもありましたが、カーペット敷きのお部屋にも木の温もが加わり、手がかかっている印象を与えるため、高級感があります。半面、空間が狭く見え、天井高によっては閉塞感を感じる場合も。気になるようなら、一部だけにアクセントとして使ったり、寝室や趣味の部屋などの個室に取り入れるとよいでしょう。
 
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest