リフォーム・リノベーション・新築 住まいづくりの専門店

リノベのネタ帳 BLOG

個室デビュー♪子ども部屋のインテリア・アイデア

2018年02月25日(日)
リノベーションを機に子ども部屋を作り、はじめて自分の部屋をもつお子さんも多いもの。子どもだけで夜眠ったり、お片付けできるようにするには?きょうだいがいる場合の間取り方やデザインは?そんな尽きないギモンに答える、子ども部屋のアイデアを集めました。

 

王道アクセントクロス!キッチンのお隣で安心

お子さんの小学校入学のタイミングで、ご実家の両親と同居することにしたご家族。
1階を子世帯としてリノベーションされました。

リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋 アクセントクロス
お嬢さんも小学校ということで、個室を作ってもらいました♪
空色のアクセントクロスに合わせた照明がとっても爽やかです。

リフォーム・リノベーションの事例|キッチンの隣が子供部屋
位置はキッチンのすぐお隣。
「ただいまー!」から、リビングを通って子ども部屋に向かいます。

リフォーム・リノベーションの事例|リビングから見える子供部屋リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋への引き戸を閉めた状態のリビング
普段は引き戸を開け放って家族と一緒に、夜は閉めてリビングにいる両親の気配を感じながら眠ります。
はじめてひとりで寝るお子さんも、この位置なら怖がらずスムーズに始められますね。
(No.563 動線にこだわった二世帯住宅)

 

将来は2部屋にも。自分で選んだ床が自慢


リフォーム・リノベーションの事例|将来は2部屋に仕切れる子供部屋リフォーム・リノベーションの事例|ドアも窓も照明も2つある子供部屋
マンションの2戸を1戸につなげたお家。
子ども部屋と2DKの間にライブラリーコーナーを設け、ゆるやかにつなげました。

リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋 ドアも窓も照明も2つ
将来は真ん中に壁を作って2部屋に仕切れるように、ドアも窓も照明も2つ。
チークのパーケット貼りの床は、お嬢さんが自分で選んだそう。
淡いブルーの扉と合わせて、どこかノスタルジックな雰囲気。
インテリアも、自分で選ぶとより一層お気に入りになりますね。
(No.407 2戸を1戸に!2DKと子供室をゆるやかにつなぐライブラリー)

 

オープンな収納棚で、お片付け上手に

こちらも2世帯住宅です。
2階・3階部分を子世帯とし、洋室+収納をひとつにまとめて兄弟で使えるようにしました。

リフォーム・リノベーションの事例|兄弟で収納をまとめた子供部屋
壁の一面のみグレーのアクセントクロスを貼っています。
子ども部屋にグレーは渋いようにも思えますが、ファブリックやおもちゃで色があふれがちな空間をうまくまとめてくれます。
もともと壁に組み込まれていた扉付きの収納は、扉をなくしてオープンに。
ふたりでそれぞれ好きなように使えるようにしました。

リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋 コルクタイルの床材
床は足触りが柔らかく、振動の響きにくいコルクタイル。
子ども部屋におすすめの床材です。
(No.489 実家を完全分離の二世帯住宅に。デザインにもこだわった理想のすまい。)

 

コルクタイルはキャスター付き椅子にも


リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋 コルクタイル床
キズのつきにくいコルクタイルは、キャスター付きの椅子にも向いています。
元気な兄弟のために広々とした子ども部屋をつくったお家。

リフォーム・リノベーションの事例|プレイルームもある広い子供部屋
2階の2部屋を1つにつなげて子ども部屋に。
今は片方に勉強机を置いて、もう一方をプレイルームとして広くとっていますが、将来は仕切って2部屋にも。
男の子の部屋ということで、一面にブルーのアクセントクロスを取り入れています。
(No.266 仲良し家族のだんらん広々リビング)

 

リビングとの調和を考えた白いコルク

築39年の中古マンションを購入されたご家族。
大好きなホワイトを基調にしたインテリアをご希望されていました。

リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋 白いコルクタイル床
LDKに合わせて、子ども部屋の床も白いコルクタイルに。
表面がセラミック加工されているため、お掃除しやすいのも特長です。

リフォーム・リノベーションの事例|リビングの一角が子供部屋リフォーム・リノベーションの事例|リビングと子供部屋の仕切りは引き戸
リビングの一部に設けられた子ども部屋です。
引き戸を閉めて仕切ることもできますが、半透明のガラスを入れているため、気配は分かるように。

リフォーム・リノベーションの事例|リビングから見た子供部屋(仕切りクローズ)リフォーム・リノベーションの事例|リビングから見た子供部屋(仕切りオープン)
閉めても開けても違和感なく、リビングのインテリアとも調和していますね。
(No.475 大好きな白を基調に 子どもも大人も楽しんで暮すおうち)

 

リビングのお隣なら目が届いて安心


リフォーム・リノベーションの事例|仲良し姉妹の子供部屋
姉妹ふたりの部屋を作ってもらったお家。

リフォーム・リノベーションの事例|リビングの奥が子供部屋リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋の仕切りを閉めた状態
お姉ちゃん、妹と一緒とはいえ、場所はやっぱりリビングの隣が安心!
将来もっと成長したら、壁を作って2つに仕切ることができます。
(No.500 次世代が引き継ぐ よみがえった築49年の家)

 

ホワイトで可愛らしく仕上げた姉妹の部屋


リフォーム・リノベーションの事例|壁も床もホワイトの姉妹部屋
こちらも姉妹です。
壁も床もホワイトで、女の子らしい可愛いムードいっぱいの部屋に。

リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋
入り口は2つ。
やっぱり将来は仕切れるようにしています。
仲良しは変わらなくても、プライベートなスペースはいつか必要になりますよね。
(No.351 家族のくらしをより楽しく豊かにするとっておきの家)

 

男の子と女の子で、ドアの色を分けて

こちらは倉庫を2世帯住居にしたコンバージョンしたお家です。

リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋 ピンクとブルーのドア
子ども部屋にドアを2つ設け、それぞれピンクとブルーに塗り分けました。

リフォーム・リノベーションの事例|今はひとつの大きな子ども部屋
ドアの中は、今はひとつの大きな子ども部屋。
将来は仕切って2部屋にする予定です。

リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋 ブルーのドアとブルーのアクセントクロスリフォーム・リノベーションの事例|子供部屋 ピンクのドアにピンクのアクセントクロス
収納の中のクロスも、ドアの色に合わせました。
床はどちらにも合うホワイト。足に柔らかいパインの無垢材を白く塗装しています。
(No.412 倉庫を住まいにコンバージョン。スパイシーな二世帯住宅)

 

子ども部屋に、寝室としても使える畳コーナー

最後は、築43年のヴィンテージマンションを購入しリノベしたお家です。

リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋と畳コーナー
子ども部屋の隣に畳コーナーを設け、寝室としても使えるようにしました。

リフォーム・リノベーションの事例|子供部屋 引き戸の仕切りリフォーム・リノベーションの事例|子供部屋から玄関・リビングへ
写真の右側が玄関、ブルーのドアがリビングにつながっています。
将来は壁を作って和室と洋室に分けることも、このまま広く使うこともできる可変性のあるプラン。
どちらにも対応できるように、引き戸をタモ材で造作しました。
(No.555 暮らしに合わせた家)

 

まとめ

子ども部屋インテリアといっても、子どもが大きくなった時、きょうだいが増えた時のために、可変性を持たせたプランが殆どです。子どもは思った以上に、あっという間に大きくなるもの。高校生・大学生になっても飽きずに使え、その先の独立後も親の私室として使えるように考えておくと万全です。
 
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest