ホーム > リノベのあれこれ > リノベのネタ帳 > クールな機能美を追求。プロ仕様のステンレスキッチン

リノベのネタ帳 BLOG

クールな機能美を追求。プロ仕様のステンレスキッチン

2019年4月14日(S)
キッチンシンクや天板の素材は面積が広いこともあり、キッチン全体のイメージをかなり左右します。カラーが豊富な人造大理石やタイルもステキですが、クールな質感とお手入れのしやすさでステンレスも根強い人気。プロの厨房のような武骨な雰囲気がかえってイイ!という声も多いんです。今回はそんな「ステンレスを使ったキッチン」例を集めてみました。


躯体現しにアイアン。男前インテリアとの相性は最高

リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
築15年の中古マンションを購入し、開放的なLDKを叶えたお家です。
ご自身も設計の仕事に携わっていらっしゃるお客様で、タイルやアイアン、無垢材など素材感を生かしたデザインにこだわりが。

リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
コンクリート躯体を現しにした天井と黒いアイアン、白のサブウェイタイルがマンハッタンダイナーの趣です。

リフォーム・リノベーションの事例|キッチン
・・・とくれば、キッチンにはステンレスがベストマッチ。
ステンレスシンクに、タイルでカウンターを組み合わせて造作しました。
吊り戸棚と背面の収納棚も、お客様が購入したアイアンに合わせて棚板を取り付けたオリジナル。
細かい部分まで「好き」を反映して作りこんだ住まいです。
No.516 木、アイアン、打ちっぱなし。素材感が映えるヴィンテージ空間


新素材・モールテックスとの組み合わせも◎

リフォーム・リノベーションの事例|キッチン
続いては築18年のマンションを相続され、自分たちに合った暮らしやすい住まいにリノベしたお家。
インテリア雑誌の編集に携わり、知識も豊富で目の肥えてらっしゃるお客様でした。
「シンプル、直線的、無機質感、素材感」のキーワードでデザインされた空間に採用したのは、モールテックスという塗料。
作業カウンターとキッチンの壁に使われている、モルタルのような質感の素材で、かなり男前な印象。

リフォーム・リノベーションの事例|キッチン
キッチンはステンレスで、モールテックスの無機質な雰囲気と揃えました。
カウンターや収納扉に使われた木も、少し濃い目を選んで大人のくつろぎを演出。
無機質ながらも冷たすぎず、かっこいいのに居心地のいいキッチンとなっていますね。
No.599 理想の暮らしを楽しむデザイン


アイランドキッチンなら、リビング全体にスパイス

リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
こちらは一戸建て。店舗デザインを手掛けるお客様のセンスが発揮されたリノベです。
1階すべてを使って、広い土間玄関を備えたワンルームのLDKに間取り変更しました。

リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
アイランド型に配置したオールステンレスのキッチンは、奥様のこだわり。
現しにした天井など、木の割合が多い空間をピリッと引き締めてくれます。

リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
子どもさんがまだ小さいとのことで、リビング・ダイニングが見渡せる位置に。
目が届くので、安心してお料理ができます。
さっと拭くだけでキレイが保てるのも、子育て中のご家庭には嬉しいですね。
No.598 家族の好きな色と想いをカタチに


木+ステンレスの異素材MIXで絶妙のバランス

リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
築35年のRC造マンションの2室を使って、3人家族で暮らしやすい住まいにリノベした例です。
アンティーク調のデザインと、畳スペースやPCコーナーをつくり、子育てしやすい間取りにしたいというご希望でした。
RC造ですが「無垢材を使って木造のような雰囲気に」というご要望も。
そこで、床材は栗皮塗装を施したアンティーク調の無垢フローリング、天井には米松の化粧梁をあしらっています。

リフォーム・リノベーションの事例|キッチン
キッチンも収納扉は木調ですが、シンクと天板はステンレスをセレクト。
フロアタイルや側面の壁には黒やグレーを使ってシックな印象に仕上げました。
シンプルですっきりとしたキッチンで、LDK全体のバランスをセンス良くまとめています。
No.627 子どもと一緒に夢見る家


カラーアイテムとも意外とまとまる名脇役

リフォーム・リノベーションの事例|キッチン
中古マンションを購入し、リノベしたご家族。
デザインについては「人気の男前な雰囲気は好きだけれど、あまり寄りすぎたくない」とお考えだったそうです。
そこで、オーク材の床に、キッチンの立ち上がりには古材風の床材を用いて、ナチュラルな素材感を感じる空間に。

リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
省スペースのII型キッチンは、木製の面材をアクセントクロスにも用いたブルーで塗装。
ブルーとステンレス、質感の違いを楽しみつつ、お互いに生かしあってうまく馴染んでいます。

リフォーム・リノベーションの事例|キッチン
アールのパントリー入り口や花柄の壁紙、ややクラシカルな取手のデザインも、ステンレスのスッキリとした質感で引き算。
脇役に徹することもできるステンレス、さすが優秀素材ですね。
No.618 リビングから始まる1日


リビングから見えるL字型キッチンを、オールステンレスで

リフォーム・リノベーションの事例|キッチン
最後は家のフォルムをいかしたL字型のキッチン。
収納扉もすべてステンレスの、オールステンレスタイプを選びました。
リビングからしっかり見えるので、清潔感のあるステンレスが気持ちいい。

リフォーム・リノベーションの事例|吊戸棚
オールステンレスにつきものの厨房のような雰囲気は、造作の吊戸棚やタイルで和らげています。
見せるキッチン、見せる収納で省スペースを叶えながら、使いやすくおしゃれに仕上げました。
No.614 木の温もり感じるアメリカンレトロスタイル


まとめ

お手入れのしやすさ、丈夫さでも定評のあるステンレスキッチン。「stain(錆び)less(ない)」という名前の通り、錆びにくいのも特徴ですが、絶対に錆びないわけではありません。注意したいのが「もらい錆び」。ステンレス自体ではなく、錆びやすい金属や錆びた金属と長時間接触することで、錆が付着してしまう性質があります。鉄の包丁やフライパンなどは、極力直に置かないようにしましょう。
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest