中古を買ってリノベ☆ワンストップで戸建ての不安も解消

2019年4月28日(S)
戸建て派ならではの「住みたいエリアに土地がない」というお悩みや、「新品を建てるより、家の歴史を住み継ぎたい」というこだわり。解決するためには、「コレだ!」という中古物件との出会いが不可欠です。でも、基礎や外装など、一戸建てはマンションより見るべき要素が多く、なかなか見立てが難しいのも事実。そこで、いま増えているのが、リノベーション会社が物件探しからお手伝いする「ワンストップリノベーション」。リノベで叶えたい暮らしに沿って物件を探して、プロの目で見極め。窓口も予算もまとめて考えられる、中古リノベの新しいスタイルです。今回は、スタイル工房が物件探しからお手伝いをしてリノベーションした一戸建てのお家をご紹介します。


「古家付きの土地」は建て替え前提?いいえ、リノベできます!
お子様の誕生をきっかけに、マイホームを検討しはじめたご家族。
10年以上住んできたエリアに愛着があり、最寄り駅を絞って中古物件探しをされていました。
見つかったのは「古家付きの土地」として売り出されている物件。
建物は築40年以上でしたが、しっかりと建てられており、売主様が愛着をもってずっと住み続けていた家でした。

リフォーム・リノベーションの事例|before リフォーム・リノベーションの事例|外観
「古家付きの土地」と表示されている場合、いま建っている家を壊して建て替えるのが前提と思われがちです。
でも、物件担当者との内覧で、このお家はリノベで再生できると判断し、購入を決められました。
耐震や断熱などの性能面も含めた全面リノベーションを実施。
内側の壁、天井をスケルトンにして、構造補強も含めた耐震工事、サッシも全て交換し断熱性能も向上しました。
外装は屋根を葺き替え、外壁も塗り替えてガラリと印象を変えています。

リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
1階のLDKはキッチンは庭側に移動し、既存の和室を取り込んで広々とした明るい空間に。

リフォーム・リノベーションの事例|LDK
キッチンカウンターには折り畳み式のカウンターテーブルを造作し、ダイニングセットを置かずにリビングを広くとりました。
1階にあった洗面・浴室は2階へ移動し、パブリックスペースを1階に、プライベートスペースを2階にまとめています。
実は以前、気に入った物件に先に買い手がついてしまった経験をもつお客様。
物件を見つけたら素早く決断できるワンストップサービスで、今度こそ理想の住まいを手に入れられました。
→事例No.641 ここまで変わる!築40年の戸建てを一新


もちろん築浅物件も、思い通りにリノベーション
つづいてもお子様の誕生を機に、賃貸住宅からマイホームを検討しはじめたお家です。
憧れのお庭やウッドデッキを叶えるために戸建てに絞り、プランナーと理想の間取りイメージを共有しながら物件を探しました。

リフォーム・リノベーションの事例|LDK
見つけたのは、築12年と比較的築浅ながら、コの字型の少し変則的な造りの中古戸建て。
いかに空間を広く使うかをポイントに、フロアが見通せる位置にキッチンを移動し、壁を取り払ってゆったりとしたLDKを実現。


もともとあったこげ茶の梁に調和するよう、床は濃い目の色を選んでアンティークに寄り過ぎないデザインを提案しています。

リフォーム・リノベーションの事例|バルコニー
全面がグレーチングだった2階のバルコニーは、周囲にウッドデッキを設置。
ご自身で人工芝を敷いて、子どもと一緒にのびのび遊べるお庭も誕生しました。
→事例No.633 バルコニーを囲む家族のリビング


自分で購入したアンティークの建具も取り入れて
初夏からの検討で、お仕事の都合上翌年の4月までに引っ越しをする必要のあったご夫婦です。
希望エリア内で土地を探して新築を建てるのは工期がかかるため難しく、中古住宅を購入してリノベする方法を選ばれました。

リフォーム・リノベーションの事例|リビング
購入されたのは、築27年とそれなりに築年数は経っていたものの、注文住宅としてしっかり建てられていたお家。
DKとリビング、和室と3つに分かれていた1階の仕切りを取り払い、広々としたLDKにリノベしました。

リフォーム・リノベーションの事例|玄関リフォーム・リノベーションの事例|リビング
もともとアンティークやDIYが大好きで、建具や照明などもご自身で探されていたお客様。
愛着のあるものを直しながら、大切に住み継ぐというリノベーションがライフスタイルにも合っていたようです。
お手持ちの家具やインテリアとも色味を揃えて統一感を演出。
大好きなアンティークレトロの雰囲気がステキなお家ができあがりました。
→事例No.617 simple&antique


ワンちゃんとの暮らしを考えた物件探し&リノベ
中型犬2匹とともに賃貸マンションにお住まいのご夫婦です。
将来のご両親との同居も視野に入れつつ、愛犬たちをもっと自由に遊ばせられる環境のために、住み替えを決意されました。
通勤や暮らしに便のいい場所である程度の広さを確保するために、新築ではなく中古リノベを選んだそうです。
物件の条件は最大1.5時間の通勤時間で、徒歩圏内に買い物先や病院(動物病院も含めて)があること。
また、愛犬やご両親のために、お散歩できる公園や川沿いといった自然豊かな環境も重視されていました。

リフォーム・リノベーションの事例|LDK
購入したのは築28年の戸建て住宅です。
2世帯揃っても寛げる広々としたリビングやワンちゃんスペースの実現、大きめのウォークインクロゼットやパントリーといった収納の充実、水廻り設備の変更などを中心にリノベーションが進められました。

リフォーム・リノベーションの事例|リビングリフォーム・リノベーションの事例|リビング
1階は和室と廊下をLDKに取り込み、キッチン~ダイニング~リビングへとS字動線でつながる開放的な空間に。
ダイニングの窓側にはタイルを敷いてワンちゃんが夏場は涼しく、冬は床暖房でぽかぽか。
新しいお家で、とても居心地がよさそうです。
→事例No.600 家族とワンちゃんの楽しい暮らし


「この街で暮らしたい!」エリア限定で物件探し
妊娠を機にお家探しを始め、よく遊びに来ていた鎌倉の街を候補に挙げたご夫婦。
自分たちで見つけた中古物件を持ち込んで相談してみたものの、あまり状態が良くない建物と発覚したそうです。
再度物件探しから始め、希望どおりの緑豊かで静かな環境に築21年の中古戸建てを見つけました。

リフォーム・リノベーションの事例|LDK
希望したのは、どこにいても子どもに目が届くLDK。
1階の廊下や和室を撤去してワンルームにし、階段の位置を移動することでさらに広い空間を確保しました。

リフォーム・リノベーションの事例|LDK
天井を現しにして、木の質感を楽しむとともに、縦空間も広く見せています。
2階は将来は仕切って子供部屋にもできるフレキシブルな間取りに。
耐震工事も施し、これからも安心して暮らせるお家に生まれ変わりました。
→事例No.598 家族の好きな色と想いをカタチに


まとめ
「ワンストップリノベーション、気になるけど実際の流れは?」「不動産会社からのスタートじゃなくても大丈夫?」など、気になる方は、まずはセミナーに参加してみるのがおすすめです。中古物件の探し方や見るべきポイント、中古リノベの流れなども分かりやすく説明してもらえます。希望のエリアなどが決まっていなくても、具体的に考えるきっかけになるかもしれません。

→「中古を買ってリノベ」最初に知っておきたい基礎知識セミナー
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest