0120-587-250営業時間:10:00〜18:00(火・水曜定休)

リノベのコトバ(モールテックス)

2021年10月12日(T)
リノベのネタ帳|リノベのコトバ モールテックス
前回のモルタルと関連して、「モールテックス」というコトバをご紹介します。こちらは建築用語というより商品名で、ベルギーのBEAL社が開発した左官仕上げの材料のこと。その機能性とデザイン性の高さから、建築業界で注目を集めています。

・モルタルの質感が、より手軽に得られる
セメントと水と砂を混ぜたものがモルタル、と前述しましたが、モールテックスの材料はセメントと、特殊な樹脂。そのため、モルタルの質感を持ちながら、曲げ・たわみに対して非常に強く、不燃性があります。
仕上げ塗料を塗れば防水性も高まるので、キッチンや洗面室などの水まわりにも使うことができます。
※モールテックスに仕上げを塗る形で防水性は担保されますが、完全ではないので浴室使用等にはお勧めできません。

・どこにでも使えて、辛口テイストをプラス
内装にモルタルの質感が加わることで、空間にインダストリアルな味わいが生まれ、ぐっとカッコよくなります。
最近はキッチンカウンターの仕上げにモールテックスを使い、自然素材と組み合わせることで無機質さをプラス。SOHOカフェのようなこなれた雰囲気に仕上げるデザインが人気です。

・施工には熟練の技術が必要
メーカーの販売方針により、施行には講習会を受講する必要があるというモールテックス。
DIYで気軽に…という使い方は残念ながらできません。
下地塗り、1層、2層と分けて塗りつつ、それぞれに乾燥時間が必要なため、工期も3日~1週間程度かかります。
モールテックスを取り入れたい場合は、施行が可能かどうかを事前に確認するようにしましょう。

リノベのネタ帳|リノベのコトバ モールテックス キッチンカウンター
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest